Informationお知らせ

2020.12.18【在校生・保護者の皆様】冬季休暇における新型コロナウイルス感染症対策について(注意喚起)

新型コロナウイルス感染症の感染対策及び拡大防止につきまして、
みなさまのご理解とご協力に厚く感謝申し上げます。
本校では感染対策をしていただきながら、統合実習、
基礎看護学実習Ⅰを無事終えることができました。
また、オンライン授業と対面授業を行い、
コロナ禍の教育活動が徐々に定着してきたものと思われます。
さて、みなさまもご承知のとおり、本格的な冬を迎え全国的にコロナウイルス感染者が増加しており、
本県においても数十名の範囲で日々推移していることから、
なお一層の感染症対策と健康管理(健康観察・行動記録)をよろしくお願いします。
特に冬季休暇に当たって、帰省、旅行、成人式への参加等予定されている方においては、
これまで注意事項(cラーニング配信)として周知をしております
対策(手洗い、マスク着用、消毒、密集・密接・密閉の回避、健康観察、)を徹底するとともに、
ご自身やご家族の体調不良、感染拡大の可能性の高い状況がある場合
または感染拡大が判明した場合は、帰省、旅行、成人式等の行事への参加を控えていただくようお願いします。
また、年末年始における感染リスク回避のためには、下記のホームページをご参照いただき、
感染症対策にかかる知識を身につけていただくことが肝要です。
冬季休暇(12月21日~1月3日)に入る前にぜひご一読いただくようお願いします。
さらに新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」への登録も推奨します。
アプリのインストール方法は、「学生の皆さんへ」に掲載しているQRコードでご確認ください。 
寒くなり、感染拡大が続いていますが、在校生の皆さんには「イチャリバチョーデー・ユイマール」を
建学の精神とするぐしかわ看護専門学校の一員として、責任と自覚のある行動を心がけてください。

                                   ぐしかわ看護専門学校長

学生の皆さんへ